リミットマグマ対処法 | ドラクエ10 攻略の虎

ドラクエ10 攻略の虎
ドラクエ10攻略の虎は、攻略に必要なデータベースや攻略地図、チャートなど見やすく、分かりやすく解説しています!
スポンサー リンク

リミットマグマ対処法

リミットマグマの概要

○リミットマグマはジェルソルジャーが25秒間溜めたあと、地面にマグマを3つ設置する技です。
○マグマの上に乗ると3秒ごとに無属性ダメージを受けます。※炎ダメージではありません。
○マグマのダメージは強さによって異なります。
※強さ1…280ダメージ
※強さ2…380ダメージ
※強さ3…480ダメージ


○マグマは3分間滞在します。

リミットマグマを止めるには

○マグマを止めるにはリミットマグマの溜め時間(25秒)内に以下のダメージを与える必要があります。
※強さ1…8000ダメージ
※強さ2…10000ダメージ
※強さ3…13000ダメージ


○複数のマグマが出ていても1度リミットマグマを止めることで、エリア内全てのマグマを消すことができます。

開幕のソルジャーは確定行動

戦闘開始後、ソルジャーは以下の順で行動します。
通常⇒しゃくねつ⇒通常⇒暗黒の霧⇒通常⇒マグマ

魔法使いは暗黒の霧の使用を確認したら超暴走陣を置いてリミットマグマの準備をしましょう。
その際、暗黒の霧で呪文威力が低下させられていないか必ず確認。 低下していたら魔力覚醒を再度使用しておきましょう。

強さ3における判断の目安

強さ3では25秒以内に13000ものダメージを与える必要があり、準備不足の状態でリミットマグマが発動すると止めるのが難しくなります。判断を誤るとソルジャーに与えたダメージ分が無駄足になってしまうため、あきらめるときはすぐに判断する必要があります。

判断の目安

○呪文耐性2段階低下が入っていない状態で魔戦が死んでいる。
○魔法使いの1人が死んでいる状態でリミットマグマが発動。
○超暴走陣を置いていない、魔法使いの魔力覚醒が切れている。


これらの状況でリミットマグマを止めるのは難しいです。
準備不足だと感じたらすぐに「マグマあきらめます!」などをチャットし、次のマグマに備えて準備することも重要です。

「マグマが大量に出現してしまい、次のマグマをどうしても止めたい」
「大号令キャンセルが狙える」

これらの状況では魔戦のフォースブレイクを利用しましょう。
フォースブレイクを入れることで多少の準備不足を補うことができます。

間に合わないときの対処法

マグマはリミットマグマを使用したソルジャーの足元に1つと、プレイヤーの足元に2つ出現します。
間に合わないと判断したときはソルジャーの近くに集まるか、エリアの隅っこに移動してマグマを最小限に食い止めましょう。

マグマの置き方

○リミットマグマを使用しているソルジャーがエリアの中央付近にいた場合、ソルジャーの近くに集まることで外周で戦うスペースを確保できます。
○ソルジャーがエリアの外側付近にいた場合、外壁ギリギリに集まることで内周で戦うスペースを確保できます。

定型文を入れておこう


「ソルジャーに近寄りましょう!」
「壁際にマグマ置きましょう!」

などの定型文を入れておくと良いでしょう。
ジェルザーク戦では仲間との意思疎通がとても重要です。

情報提供、コメント
名前 (必須)
コメント(必須)
なりすまし行為の対策として、subID機能を設置致しました。subID機能についてはこちらをご参照下さい
(subIDが必要ない方は、今までと同じように名前とコメントだけ記入して下さい。)
subID  (英数字)
PASS  (英数字)
スポンサーリンク

最新ニュース・アップデート情報

コンテンツ・施設

ストーリー

攻略マップ

職業

クエスト

装備品・アイテム

職人レシピ

モンスター・バトルコンテンツ

迷宮・ピラミッド・魔塔・邪神

お役立ち情報

情報提供など

プレイガイド

スポンサー リンク