大号令キャンセルのやり方 | ドラクエ10 攻略の虎

ドラクエ10 攻略の虎
ドラクエ10攻略の虎は、攻略に必要なデータベースや攻略地図、チャートなど見やすく、分かりやすく解説しています!
スポンサー リンク

大号令キャンセルのやり方

大号令キャンセルとは

○徴兵の大号令はジェルソルジャーを2体召喚する技です。
○ジェルソルジャーを2体撤退させた後に確定で行う行動です。

大号令キャンセルは対象指定行動

大号令キャンセルは一番近いプレイヤーに対して行います
一番近いプレイヤー(タゲ)はすぐに下がり、他のプレイヤーが壁をしてターンエンドまで引っ張ることで大号令をキャンセルさせることができます。

大号令キャンセルが成功すると運がよければ数分間ジェルザーク1体の状態が続くため、ダメージを一気に稼ぐ大チャンスとなります。

大号令キャンセルのやり方

ソルジャー2体が撤退したあと、ジェルザークは行動をキャンセルして一瞬ストップし、大号令の準備に入ります。この準備時間が3秒ほどあり、その後一番近いプレイヤーに対して大号令を行います。


魔戦は常にジェルザークと向かい合っているため大号令チャンスに気づかないことがあります。
魔法使いや僧侶は定型文を作っておき、白チャットで教えてあげると良いでしょう。

一番近いプレイヤー(おそらく魔戦)はジェルザークの行動キャンセルを確認したら、ほんの少しだけジェルザークを押してすぐに下がりましょう。
少し押すことでジェルザークのタゲを確実に取ることができます。


ターンエンドまでの時間は15秒。壁に入った僧侶は「天使の守り」を使用します。


外壁までの距離が短い場合は魔法使いも補助壁に入り、ターンエンドまでタゲに追いつかせないようにしましょう。
追いつかれてしまうとその時点で大号令が発動してしまいます。


最終的に壁に残っているのは僧侶1人が理想です。
僧侶がターンエンドまで引っ張れる位置に入っていれば魔法使いは離れてOKです。

攻略記事

大号令キャンセルを失敗しないためのワンポイント


情報提供、コメント
名前 (必須)
コメント(必須)
なりすまし行為の対策として、subID機能を設置致しました。subID機能についてはこちらをご参照下さい
(subIDが必要ない方は、今までと同じように名前とコメントだけ記入して下さい。)
subID  (英数字)
PASS  (英数字)
スポンサーリンク

最新ニュース・アップデート情報

コンテンツ・施設

ストーリー

攻略マップ

職業

クエスト

装備品・アイテム

職人レシピ

モンスター・バトルコンテンツ

迷宮・ピラミッド・魔塔・邪神

お役立ち情報

情報提供など

プレイガイド

スポンサー リンク