スコルパイド3 歩き行動対処法 | ドラクエ10 攻略の虎

ドラクエ10 攻略の虎
ドラクエ10攻略の虎は、攻略に必要なデータベースや攻略地図、チャートなど見やすく、分かりやすく解説しています!
スポンサー リンク

スコルパイド3 歩き行動対処法

歩き行動とは

スコルパイドがターゲットに向かって歩き始めて数秒後に別の行動を行うことがあります。
巷ではCTCとも言われており、要は敵の行動にCT(チャージタイム)が設定されていて、本来行うはずだった行動がCTが溜まっていないことによってキャンセルされて起こるそうです。

難しい話はさておき、歩き行動を行うタイミングというのは実は大体決まっているので、発生条件さえ理解していればある程度回避することは可能です。

歩き行動を行うタイミング

スコルパイドのAI2(黄色以降はAI3)が「対象を指定した攻撃だった場合」、次の行動で歩き○○が発生する確率が高くなります。

具体的にはこんな感じ
HP100%~75%AI2がデス、クロスだった場合、次の行動で歩く可能性あり
75%~50%AI2がデス、クロス、死毒、分散だった場合、次の行動で歩く可能性あり
50%~0%AI3がデス、クロス、死毒、分散だった場合、次の行動で歩く可能性あり

もうひとつの特徴として、通常はAI2、AI3が終わると次の行動まで(通常ゲージが溜まるまで)に3秒のインターバルがあります。
歩き○○が発生する状況ではこの3秒間のインターバルが早い(2秒程度で動き出す)ことがあるので、AI2の後に歩き出すのが早いなと思ったら回避準備をするのが得策です。

ただし例外もあり、魔蝕のあとに歩き○○が来ることもありますので、ここでの説明は「確率が高い例」として解釈してください。


情報提供、コメント
名前 (必須)
コメント(必須)
なりすまし行為の対策として、subID機能を設置致しました。subID機能についてはこちらをご参照下さい
(subIDが必要ない方は、今までと同じように名前とコメントだけ記入して下さい。)
subID  (英数字)
PASS  (英数字)
スポンサーリンク

最新ニュース・アップデート情報

コンテンツ・施設

ストーリー

攻略マップ

職業

クエスト

装備品・アイテム

職人レシピ

モンスター・バトルコンテンツ

迷宮・ピラミッド・魔塔・邪神

お役立ち情報

情報提供など

プレイガイド

スポンサー リンク