プチバラモス攻略 | ドラクエ10 攻略の虎

ドラクエ10 攻略の虎
ドラクエ10攻略の虎は、攻略に必要なデータベースや攻略地図、チャートなど見やすく、分かりやすく解説しています!

プチバラモス攻略

【ドロップ】…きんかい / ときのすいしょう
【討伐報酬】…魔王のネックレスの破片1~2個 or 魔王のネックレス or まほうのせいすいx3

プチバラモスの行動

【HP】…9200程度
【耐性属性】…光、氷、風

通常攻撃 … 守備力320で約110ダメージ
ネクロゴンドの波動 … HPの99%ダメージ+転び。ジャンプか離れることで回避可能
はらわたをえぐる … 通常の1.2倍程度のダメージが2連続
魅了の舞い … 周囲に魅了
暗黒のきり … 前方範囲に幻惑+攻撃力、呪文威力1段階低下
暗黒の舞い … 周囲に特技封じ+いてつくはどうと同じ効果
奈落の舞い … 周囲に全属性の耐性低下
イオナズン … 周囲に100程度の光呪文ダメージ
はげしいほのお … 前方範囲に80程度の炎ブレスダメージ
しゃくねつ … 前方範囲に150~200程度の炎ブレスダメージ
いてつくはどう … 前方範囲270度に、全ての補助効果解除の効果

必要耐性

魅了、封印、転び炎耐性(あれば)

攻略情報

通常のバラモスと違いネクロゴンドの波動は割合ダメージとなります。
そのため即死はしませんし、転ぶ確率も低くなっています。
ネクロゴンドの波動は、ジャンプすることで回避することができます。
通常のバラモスでは腕を1回振るパターンと5回振るパターンがあり、それぞれジャンプのタイミングが違うのですが、プチバラモスでは1回パターンしか確認できませんでした。1回パターンの場合は表示確認後すぐにジャンプで避けられます。

魅了の舞いは周囲にいる全員が魅了されてしまう技なので、ぐるぐるめがねを装備しておきましょう。
ただしぐるぐるメガネだけでは100%ガードすることができないので、僧侶はキラキラポーンを配ることも重要です。
構成にもよりますが、前衛が壁をしてくれる構成なら前衛に優先して配りましょう。
回復役が2人いるなら、回復と補助に分かれるとスムーズです。

暗黒の舞は特技が封じられ、さらにいてつく波動の効果もあります。
キラキラポーンをかけておけば特技封じは防げますが、いてつく波動の効果は受けてしまうので、
すぐに補助の掛け直しが必要になります。

奈落の舞いは全属性の耐性が低下してしまい、この状態だと受けるダメージが2倍になります。
こちらもキラキラポーンで防げるので、その場合はラッキーターンとなります。

はらわたをえぐるは、守備力300で150×2回程度のダメージとなります。
HPが低い場合はスクルトをかけて軽減しましょう。

はげしい炎としゃくねつ対策に竜のおまもりや羽衣装備もおすすめです。
前衛は心頭滅却を使用しておくといいでしょう。



情報提供、コメント
名前 (必須)
コメント(必須)
なりすまし行為の対策として、subID機能を設置致しました。subID機能についてはこちらをご参照下さい
(subIDが必要ない方は、今までと同じように名前とコメントだけ記入して下さい。)
subID  (英数字)
PASS  (英数字)
コメント一覧
3: >修正しました。ご指摘ありがとうございます -- 管理人 2014-12-31 21:20:36
2: あ、プチパラモスでした。 -- 2014-12-30 22:32:45
1: この一個前のページのバラモスがパラモスになってますよ

-- 2014-12-30 22:30:35
スポンサーリンク

最新ニュース・アップデート情報

コンテンツ・施設

ストーリー

攻略マップ

職業

クエスト

装備品・アイテム

職人レシピ

モンスター

迷宮・ピラミッド・魔塔・邪神

お役立ち情報

情報提供など

プレイガイド

スポンサー リンク