超ドラゴンクエストX TV 秋の大文化祭10時間スペシャル2018| ドラクエ10 攻略の虎

ドラクエ10 攻略の虎
ドラクエ10攻略の虎は、攻略に必要なデータベースや攻略地図、チャートなど見やすく、分かりやすく解説しています!
スポンサー リンク

超ドラゴンクエストX TV 秋の大文化祭10時間スペシャル2018

日程

【放送日時】
2018年10月8日(月)14:00~
ニコ生の視聴ページはこちら

出演者

【MC】椿彩奈、竹若元博
【ゲスト】青山公士、安西崇、5月病マリオ、サイトーブイ、齊藤 陽介、白石 琢磨、てぃ☆イン!、藤本 則義、堀井 雄二、ランズベリー・アーサー、初心者大使

プレゼントのじゅもん

あきといえばスポーツ…超元気玉×3
うごいたらハラペコだ…ふくびき券×30
たべすぎにちゅうい…赤の錬金石×10
デザートはべつばら…ゲルニック将軍カード
まんぷくでしあわせ…しぐさ書・まえならえ後

紅殻魔スコルパイド情報

○バトルチャレンジで戦うのは強さ1
○範囲攻撃が多いので、受けてしまうと厄介。
○回避しながら立ち回る必要がある。

構成

バトマス、どうぐ使い、踊り子、僧侶

確認できた行動


○通常攻撃…600~650ダメージ
○ブラッドウェーブ… 直線状に2000程度ダメージ×2回
○デス・スコルピオ…前方に400程度のダメージ+即死
○クロス・スコルピオ…400程度のダメージ×2回
○魔蝕…700以上のダメージ
○紅蓮の熱波?…周囲に300程度のダメージ×2回
○ザオトーン…一定時間蘇生が不可能になる。
※エリア内に起こる効果。時間で解除される。
○毒が入る(強さ1では)
○武神は一度も入っていなかった。

開発者座談会「2Dデザイナー篇」

2Dメニューデザイナー


ボス戦開始時のボスイラストやすごろくをはじめ、ゲーム内の2Dデザインを担当されています。


アイコンやアイテムもひとつひとつ作成されています。
とんでもない量ですね。


ダメージポップはもともと色がないものを準備し、頂点カラーという「作った絵に後から情報を加えて色を調整する機能」を使って色の変更を行っているそうです。

ハウジングデザイナー


ハウジングデザイナーはハウジングコンテンツに関わる全てのグラフィックデータを作る仕事です。


家キットデザインの紹介。
まずはアイデアを考え、絵に描いてイメージできるようにします。
ちなみにこの画像は全てボツ案だそうです。


クローバーの家のラフ画。
まずはクローバーの家のテーマである「風車」をイメージしたラフ画を作成。


出来上がったデザインから変更点がないか確認しながら細かい部分を描いていきます。
水の流れがあったほうがいいという意見から滝を追加したそうです。
滝を追加したことで寂しい印象がなくなりました。


色を変えられる場所を決め、改装パターンも考えます。
改装パターンは全く違うデザインになるように考えるそうです。
絵がめちゃくちゃ細かいですね。

ガールズサイドGS


ガールズサイドGSはハウジング活性化のためにかわいい家具を作ろうというりっきーさんの命により誕生したチームです。このチームが結成されてからかわいいハウジング家具が増えました。


観覧車やぬいぐるみをはじめ、様々なハウジング家具をデザインされています。
ちなみに観覧車の右下にあるピンクモーモン観覧車はボツになったそうです。

BGアートデザイナー


BGアートデザイナーはDQXの世界を絵に描き起こす仕事です。
1枚描くのに2~3週間かかるそうです。


ディレクター、シナリオチームからコンセプトや大まかな概要やテーマを聞いて構想を練ります。
エテーネ王国の場合「予言」「時間」「錬金」というキーワードから関連性のあるワードを並べていき、モチーフを探ります。


キーワードを具現化したイメージを描いていきます。
エテーネ宮殿は錬金釜の形をしているので、地上にある町は焜炉のような街になっているそうです。


世界観が固まってきたら細かい建築物や各エリアの詳細を描きます。
左は王立アルケミアの外観、右は自由人の集落。
王立アルケミアのイラストには移動できるルートも記載されています。


こちらはドミネウス邸、エテーネ宮殿の正門ゲート、辺境警備隊詰所の本部。


街にある細かい家具。
細部までデザインされていて本当にすごい。
アートイラスト集が欲しくなりますね。

キャラアート


キャラアート班はキャラクターに関する様々なデザインを担当。
リーネのドレスイラストはスリットとレースのデザインにめちゃくちゃこだわって作ったそうです。
ところが社内の一番厳しいチェック機関にひっかかってしまい、最終的に隠す形になってしまったそうです。


トラシュカで落ちてくる予定だったもののボツアート。


右下が完成品で、それ以外は全てボツ。
ボツの理由は「表情に憂いを持って」という理由なんだそうです。


ホッピングドルボードのボツアート。
これはボツになった理由がなんとなくわかりますね。


ナエドコスライムとデブドラ。
今はぬかどこスライムとドラポヨロンとして実際に実装されています。

テクニカル七不思議

幻の月


「発見! アストルティアの新・七不思議!?」の写真コンテンストで青山公士賞を獲得した写真。
湖畔ではキャラクターが下に映り、月も下に映っていますが、山に関しては下に映すとWiiUで処理が遅くなってしまったため山を映さない形で全体的な美しさのバランスを表現していたそうです。

肌の色が変わると


肌の色が変わると髪留めの色も変わっています。
これは設計上16パターンの色しか使えないため、髪留めの色と耳の色を同じにしなければならいからだそうです。

苦労したんですよ


最初は3Dにすると顔が広がりすぎていたり、体の上半身だけが表示されていた。


ミニチュア表示パターンと近づきすぎたパターン。


顔の表情が全部表示されてしまっている不具合。


眼鏡は顔の少し前に表示されるように作られていますが、計算式の制度が悪くなるとこんな感じで不具合が起こってしまいます。


3D顔アイコン完成版。
ここに至るまでかなり大変だったんですね。

入れない


仲間モンスターがUFOドルボードに入れない不具合。
UFOドルボードに乗る際は仲間モンスターを消す処理をしていたが、その処理がうまく働かなかったためこのような表示になってしまった。

こんなところに海が


学園の通学路でドルボードに乗れるけど泳げるという場所を作ったそうですが、表示が画像のようにおかしくなっていました。
そのため、このエリアに入ると強制的にドルボードを下ろす仕様に変更したそうです。

グレイト?ドラゴン


データの受け渡しを間違えて全体的に小さくなってしまった。
黄飛竜に近いサイズ感ですね。

におうだち!!


防衛軍で結界を仁王立ちすると、ダメージを防ぐ際に分身してしまうバグ。
本来なら元のキャラが消えてかばう対象の前に瞬間移動する表示になるはずですが、元のキャラを消し忘れていたためキャラが2人表示されてしまっているとのこと。
このバグはバージョン4.3現在も直っていないようです。

イケメンドワーフ


占い師のプログラム開発途中によく起こる不具合。
タロットを使うと人間男のモーションが適応され、一瞬足が伸びてしまっています。
キャラのモーションは全部で14パターン作るそうですが、全パターン完成するまでプログラムを作らないというわけにはいきません。最初に作る人間男が完成した段階でプログラムを作りはじめるため、このようなバグが起こってしまうそうです。

ビルダーズ2情報

ビルダーズ2とDQXのコラボを現在検討中とのこと。
ドラクエ10側にはビルダーズ2のブロックが家具か庭具という形で登場するかも?
もちろんビルダーズ2側にも特典が用意されているそうです。

ビルダーズ2の情報はビルダーズ2攻略の虎でまとめています

ディレクター夜話

以前発表した開発・運営方針



【メインストーリーのボリュームを増やして欲しい】

メインストーリーのボリュームに関しては3か月ぎりぎりで行っているため、今のクオリティとボリュームが限界。ボリュームを増やすとなるとどこか別の部分を削るか4か月、5か月と期間を伸ばさなければならない。

【新規季節イベントを増やしてほしい】
お話にかけているムービーの量はメインストーリーが80%、キャラクターズファイルや職業クエストが15%、季節イベントが5%。3か月中に新規の季節イベントは1本が限界。

【バージョンアップの間隔をより短くできないか】
バージョンアップの間隔を短くするのは正直厳しい。
急ぐよりもきっちりやっていきたい。

マルチプレイコンテンツの強化



【キャラクターの強さを反映するものが少ない(ミニゲーム系コンテンツが多い)】

これまでそういったコンテンツが少なかったため、バランスよくやっているつもりではある。
安西D自信がキャラクターの強さを反映したコンテンツが好きなので、今後もしっかりやっていく。

【キャラクターの成長感が少ない】

RPGはレベルが上がっていくと強さの上がり幅はどうしても少なってしまうためすごく難しい。
これまで武器防具の能力アップとパラメーターのアップは渋めに行っていたが、装備を手に入れる喜びがあったほうが良いとの話から、現在は少しずつ装備側の強化幅を大きめに行っている。
レベルアップに関しては一度に大きく成長はできないが、様子をみながら検討していく。
魔法使いの攻魔キャップも問題になっているので今後検討していく。

既存コンテンツを盛り上げます



【ふくびき】

ふくびきの景品は思っていた以上に反響が大きかった。
ウェナ諸島やエルトナ大陸のラインナップも変更予定。
モンスターシールも開発の想定以上の反響。

【不思議の魔塔】
元々の規模が大きいため、これを直すのは一大事業。
忘れているわけではなく、やりたいとは思っているがもう少し待ってほしい。
バージョン4期間中は難しい。

【コロシアム】
天地雷鳴士が強すぎると言われているが、占い師が解禁されたときも強すぎると言われていた。
しかし今は対策されて勝率はかなり落ち着いているため、天地雷鳴士も様子を見たい。
今後も天地雷鳴士が強すぎる状態が続くようであれば修正したいと思っている。

キャラクターのおしゃれを促進



【新規髪型・カラーリングを追加してほしい】
バージョン4.4でツートンカラーが入る。
ツートンカラーの髪型は今後できるだけ作っていく。
新規カラーリングもデザイナーと相談して進めている。

【情報発信がんばります】
提案広場や開発運営だよりもできるかぎり回答するように頑張っている。
プレイヤー座談会はまたやりたいと青山さんが言っていた。

10月25日更新のDQXショップ新作アイテム


○工具武器セット
○整備士セット
○ぐるぐるねじ巻き


情報提供、コメント
名前 (必須)
コメント(必須)
なりすまし行為の対策として、subID機能を設置致しました。subID機能についてはこちらをご参照下さい
(subIDが必要ない方は、今までと同じように名前とコメントだけ記入して下さい。)
subID  (英数字)
PASS  (英数字)
コメント一覧
1: 残念ながら、バージョン4.3追加情報はないらしいです。 -- 性質は十人十色 ID:YTNmZWRj 2018-10-08 20:01:14
スポンサーリンク

最新ニュース・アップデート情報

コンテンツ・施設

ストーリー

攻略マップ

職業

クエスト

装備品・アイテム

職人レシピ

モンスター・バトルコンテンツ

迷宮・ピラミッド・魔塔・邪神

お役立ち情報

情報提供など

プレイガイド

スポンサー リンク