すれちがい通信について | ドラクエ11 攻略の虎

ドラクエ11 攻略の虎
ドラクエ11 攻略の虎は、攻略に必要なデータベースや攻略地図、素材情報など見やすく、分かりやすく解説しています!

すれちがい通信について

今作のすれちがいで交換するのはヨッチ族

ドラクエ11のすれちがい通信で交換するのは「ヨッチ族」です。
プレイヤーは冒険の途中でヨッチ族と出会い、ピンチを救ってほしいと頼まれます。
ヨッチ族が住むヨッチ村へ行き、「時渡りの迷宮」と呼ばれるダンジョンに挑戦することになります。

時渡りの迷宮

時渡りの迷宮ではプレイヤーが集めたヨッチ族で最大8体のパーティを組み、ダンジョンを攻略することになります。操作はプレイヤーが行うほかに、オートで行うことも可能です。

ダンジョンの最深部にいる「扉の番人」を倒すと「冒険の書の合言葉」を入手できます。

時渡りの迷宮 情報


○バリアに守られているボスは攻撃を続けてバリアを破壊するか、バリアと同じ色のヨッチ族で攻撃します。
○扉の番人を倒すと「冒険の書の合言葉」が手に入りますが、他にも同じ階層内に冒険の書の合言葉があった場合、全て手に入れてからでないと次の階層へ進むことはできません。
○4階層まで進むと2本目のスキルゲージが解放されます。

冒険の書の合言葉(過去のドラゴンクエストの世界)

ダンジョンで手に入れた合言葉をヨッチ族の長老に渡すことで過去のドラゴンクエストの世界にいくことができます。過去の世界は見た目やBGMもそのまま。歴代シリーズをプレイした人にとっては懐かしい場面が数多く登場するでしょう。
過去の世界では様々な問題が起こっており、それらを解決することがヨッチ族を救うことに繋がります。
過去世界の攻略はこちら

ヨッチ族を集めよう

ヨッチ族には様々な種類が存在し、見た目だけでなく能力のランクもさまざま。
数あるダンジョンの攻略にはいかに多くのヨッチ族を手に入れるかがポイントになります。

ヨッチ族は本編のフィールドでも集めることができますが、すれちがい通信ではほかのプレイヤーと交換することもできます。集めたヨッチ族は50体までストックできます
ヨッチ族の特徴についてはこちら

情報提供、コメント
名前 (必須)
コメント(必須)
スポンサーリンク

攻略チャート

ドラクエ11 攻略マップ

システム

覚える呪文・スキルパネル

装備品・アイテム

ふしぎな鍛治

カジノ・ミニゲーム

サブコンテンツ

モンスター

すれちがい通信

やりこみ・調査

その他の情報

小ネタ

最新情報・コラボ

製品情報

発売前情報