建物のルール | ドラクエビルダーズ2 攻略の虎

ドラクエビルダーズ2 攻略の虎
ドラクエビルダーズ2 攻略の虎は、攻略に必要なデータベースや攻略地図、素材情報など見やすく、分かりやすく解説しています!

建物のルール

建物認識の条件

建物は「2段の壁に囲まれていて」、「とびら」と「あかり」がひとつずつあれば部屋として認識します。
床はなくても部屋として認識するので、部屋の中から抜け道を作ったり落とし穴を作ることも可能です。

アイテムを設置することで様々な部屋に変化

作った部屋にアイテムを設置していくことで、その部屋に合った名前の部屋として認識されます。
例えば空き部屋に「わらベッド」を2つ設置することで「わらベッドの部屋」になります。
部屋レシピ一覧

キャンプレベルを上げるためには

キャンプレベルは拠点を発展させることで上がっていきます。
部屋を作ったり、物を配置することでスコアが加算され、一定のキャンプポイントに達するとキャンプレベルが上がる仕組みです。
ただし、スコアが加算されるのは「拠点のエリア内に配置した場合のみ」となるため、フィールドで部屋を作ってもスコアは加算されません。拠点のエリア内で建物を作り始めても、壁の一部がフィールドにはみ出している場合は部屋として認識しないので注意が必要です。今いる場所がフィールドなのか、拠点内なのかはBGMで判断するといいでしょう。

高さを利用した建物作りでスコアを稼ごう

ビルダーズ2では海抜(一番下)から96段までブロックを積むことができます。
平面に部屋を作っていくと、どんどんスペースがなくなってしまいますが、拠点内であればどの高さに部屋を作ってもスコアが加算されます。高さを利用して高い場所や低い場所にも部屋を作っていくことでスコアをどんどん稼ぐことができます。
高さの上限は海抜(一番下)から96段です。

情報提供、コメント
名前 (必須)
コメント(必須)
スポンサーリンク

最新情報・コラボ

基本情報

攻略チャート

攻略情報

アイテムデータ

モンスター

フリービルドモード

発売前情報