時間経過と昼夜の違い | ドラクエ11 攻略の虎

ドラクエ11 攻略の虎
ドラクエ11 攻略の虎は、攻略に必要なデータベースや攻略地図、素材情報など見やすく、分かりやすく解説しています!

時間経過と昼夜の違い

ドラクエ11の1日の時間

ドラクエ11ではフィールドを冒険していると時間が経過し、朝⇒昼⇒夜と切り替わっていきます。
昼と夜では様々な違いがあり、同じ町でもガラッと印象が変わります。
ドラクエ10の世界では昼と夜は36分ごとに入れ替わり、現実世界の72分がドラクエ10の1日となっています。

ドラクエ11の世界がどのような時間設定になっているかは発売後に調査します。

夜の特徴

○町のBGMが変わる。
○町の人々が眠っている。
○町の人々のセリフが変わる。
○宿屋、教会以外のお店は基本的に閉まる。
○城に入れなくなる。
○夜限定のお店(酒場など)がオープンする。
○夜限定の敵が出現する。

「ラナルータ」や「やみのランプ」はある?

「ラナルータ」は昼夜入れ替えることができる呪文です。
ドラクエのナンバリングでは3、4、5に登場しました。
やみのランプは使うと夜にすることができるアイテムです。

ラナルータややみのランプがあれば夜にしか現れないNPCや、夜にしか開かないお店など簡単に訪れることができるようになりますね。ドラクエ11にも登場するかは発売後に調査します。



情報提供、コメント
名前 (必須)
コメント(必須)
スポンサーリンク

攻略チャート

ドラクエ11 攻略マップ

システム

覚える呪文・スキルパネル

装備品・アイテム

ふしぎな鍛治

カジノ・ミニゲーム

サブコンテンツ

モンスター

すれちがい通信

やりこみ・調査

その他の情報

小ネタ

最新情報・コラボ

製品情報

発売前情報