錬金システムの存在を確認! | ドラクエ11 攻略の虎

ドラクエ11 攻略の虎
ドラクエ11 攻略の虎は、攻略に必要なデータベースや攻略地図、素材情報など見やすく、分かりやすく解説しています!

錬金システムの存在を確認!

アイテムを合成させる錬金システム


NHK特番に映った映像の中に錬金システムのような画面を確認できました。
錬金システムは錬金釜を使って2~3種類のアイテムを合成し、別のアイテムを生み出すシステムでシリーズではおなじみとなっています。
画面は「ゾンビキラー」と「まよけの??」を合成して「ゾンビバスター」という 武器を作る画面のようですね。
ゾンビバスターという武器は聞いたことのない武器名ですが、おそらくゾンビキラーの上位となる武器でしょう。
右の画面ではゾンビキラー+1~+3まで確認できます。
ドラクエ10ユーザーなら馴染み深いですが、これは同じ武器を3回まで強化できるという意味だと思います。

錬金釜の歴史

ドラクエシリーズに初めて錬金釜が登場したのはドラゴンクエスト8です。
素材を選んで錬金釜に放り込み、一定時間経過すると完成するシステムでした。
ドラゴンクエスト9では待ち時間なしで錬金できるようになり、レア度が設定されるようになりました。
ドラゴンクエスト10ではオフライン、オンラインの両方に登場。
オフラインでは必要な素材を入れて合成するとすぐに目的のアイテムができあがる仕組みです。
オンラインでは時間経過で完成します。
そのほか、イルルカ、スラもり2、ヒーローズにも錬金システムは登場しました。

情報提供、コメント
名前 (必須)
コメント(必須)
スポンサーリンク

攻略チャート

ドラクエ11 攻略マップ

クエスト

システム

覚える呪文・スキルパネル

装備品・アイテム

不思議な鍛治

サブコンテンツ

カジノ・ミニゲーム

やりこみ・調査

製品情報

発売前情報


↑ PAGE TOP